スポンサードリンク


人気ブログランキングへ

2008年05月22日

有酸素運動でメタボリック解消

最近話題になっている用語、「メタボリックシンドローム」。

メタボリックシンドロームとは、別名「代謝症候群」、「シンドロームX」、「死の四重奏」、「インスリン抵抗性症候群」、「内臓脂肪症候群」など様々な名前で呼ばれている、複合性生活習慣病です。

生活習慣病には「肥満症」、「糖尿病」、「高血圧症」、「高脂血症」といったものがありますが、メタボリックシンドロームは簡単に言うと、これらの生活習慣病をいくつか併せ持っている状態の事を言います。

このメタボリックシンドロームの解消に、有酸素運動が役立つんです。

メタボリックシンドロームの主な原因は内臓にたまった内臓脂肪。
そしてこの内臓脂肪は、他の場所に蓄積されている脂肪――皮下脂肪に比べて、運動によって燃えやすいと言われているからです。

内臓脂肪を燃やすには有酸素運動が適してる、という事です。

またこの運動は内臓脂肪を燃やすだけではなく、血糖値を下げたりストレスを解消させたりといった効果がありますから、糖尿病などの生活習慣病の予防・改善につながっていくわけです。

ダイエットだけではなく、健康面でも役に立つ運動なんですね。
ダイエット自体が健康促進のためのものでもあるのですが。

有酸素運動は比較的身体への負担も少ないので、運動から遠ざかっていた中・高年の方でも気軽に始める事ができます。
最近では病院も、メタボリックシンドローム解消に勧めています。

ですが身体に全く負担がないわけではないので(状態によっては多くの負担をかけてしまう事になります)、始める時には必ずお医者さんに相談して、お医者さんが提案したプログラムの元で行ってくださいね。

更に身体を壊してしまっては、元も子もありませんから。
タグ:有酸素運動
posted by chao at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 有酸素運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97531407

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。