スポンサードリンク


人気ブログランキングへ

2008年05月08日

プロテインで有酸素運動の効果をアップする?

せっかく有酸素運動を行うのなら、効率的に行いたい。
それは誰もが考える事だと思います。

効率的に行いたいのなら、プロテインを摂取してみましょう。

プロテインとは、タンパク質の事です。
そしてタンパク質とは、20種類のアミノ酸がいろいろな順番でつながったもの。
アミノ酸の並び方でタンパク質の役割が決まってきます。

タンパク質は生命を維持するために必要なもので、骨や筋肉の元になります。
ここでは筋肉に注目してみましょう。

筋肉の多い身体は、それだけ効率よくカロリーを消費する事ができます。
多くのカロリーを消費できれば、それだけ早く痩せられるって事。

有酸素運動を行うだけではなく、プロテインを計画的に摂取する事で、より効率的に筋肉をつける事ができます。

また、ダイエットなどで摂取カロリーを抑えると、有酸素運動を行うために身体はまず筋肉を分解させてエネルギーに変えようとするようです。
筋肉が減ってしまうと、カロリー消費の効率が悪くなります。

なので、筋肉の元となるタンパク質は積極的に摂取した方がいいかもしれません。
タンパク質を含む食べ物は、肉や豆類(納豆、豆腐、豆乳)など。

ですが全てを食べ物から摂取しようとすると、なかなか大変です。

低カロリー系の豆類ですが、実はあまり多くのタンパク質を含んでいません。
肉には多く含まれていますが、残念ながらカロリーが高め。

そんな時に役立つのが、サプリメントとして加工されたプロテインです。
プロテインと組み合わせる事で、より効率的に痩せる事ができるかもしれません。

筋肉トレーニング(無酸素運動)も組み合わせるなら、
無酸素運動→有酸素運動→プロテイン摂取、の順番がいいみたいです。
タグ:有酸素運動
posted by chao at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 有酸素運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96018460

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。