スポンサードリンク


人気ブログランキングへ

2008年03月24日

有酸素運動と筋肉トレーニング

有酸素運動と筋肉トレーニング(筋トレ)は対に考えられる事が多いです。
リズミカルな運動を繰り返す有酸素運動に対し、筋肉トレーニングはじっくり取り組む動きが多いので。

でも二つは切っても切れない関係にあります。
続ける事で、より効果的にダイエットできるのです。

身体の中の筋肉量を増やすと、それに比例して基礎代謝量も増えていきます。

基礎代謝とは、呼吸したり臓器を動かしたりするのに使用するカロリー。
つまり何もしないで、生きているだけで使用するカロリーなのです。

この基礎代謝で消費されるカロリーは1000キロカロリー以上にもなります。
筋肉をつける事によって、この消費カロリーも増えていきます。

何故なら、生きてく上で一番のカロリーを消費している器官は、筋肉だからです。

筋肉を鍛える事でより長く運動できるようにもなります。
つまり、有酸素運動に費やす時間も増えるってこと。

2、3日に一度は時間を半分に減らして、筋肉トレーニングを行ってみて下さい。

筋肉トレーニングの方法はいろいろありますが、代表的なのはダンベルです。
ダンベルさえあれば自宅でもできるので、なかなか人気です。

ダンベルがない場合は究極、砂の入ったペットボトルで。

本格的に行いたいならジムに通うのもいいかもしれません。
インストラクターから指導を受けられますし、たいていのジムではエアロビも体験できますから。
ラベル:有酸素運動
posted by chao at 11:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 有酸素運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有酸素運動をしてから筋トレをしたらいいんですか?筋トレをしてから有酸素運動をした方がいいんですか?
Posted by 筋肉さん at 2012年07月06日 03:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。